ご挨拶

一般社団法人 青森市歯科医師会
会 長  高 谷 和 彦

 本会は、歯科医師として医道を持って知識と技術の高揚に努め、地域の皆様の健康維持増進に貢献することを目的にした団体です。
 青森県では、短命県返上のため健康寿命延伸に向けての事業が行政、医療関係、その他の企業などにおいて展開されております。この現状の中で、口の中の状態が全身疾患と深く関わりがあるという事実に基づき、本会では医科、薬科を含め多職種との連携を考えながら事業の展開に取り組んでおりますが、市民の皆様には健康なお口の状態の大切さを徐々にご理解をいただきつつあると感じております。
 健康寿命延伸は生活習慣病の予防に直結し、そのためにはライフステージごとに適切な生活習慣を身につける必要があります。壮年期を迎えてから生活習慣を考えるだけではなく、幼少期、学童期から、適切な生活習慣についての学習が必要となります。
 本会では、全身の健康を守るためには、まずはお口の健康が大切との考えから、よい歯のコンクールや講演会などの啓発と、健診事業やキャンペーンなどの実践の二面から皆様をサポートすることを目的に各種事業を展開しております。どうか市民の皆様には、青森市歯科医師会主催の講演会、セミナーへの参加、健診(検診)の受診をきっかけに健康寿命延伸について考え、そして、皆様自身で健康の維持増進に役立てて頂けますようにお願い申し上げます。

≪ 啓発活動 ≫

① マタニティセミナー
② 親と子のよい歯のコンクール
③ 歯・口の健康児童審査会
④ よい歯のシニアコンテスト
⑤ 市民歯科健康講座

≪ 実践事業 ≫

① 1歳6か月児健康診査、3歳児健康診査
② 障がい児(者)健康診査
③ 学校歯科健康診断
④ 歯周疾患検診
⑤ 後期高齢者歯科口腔健診
⑥ 在宅要介護者訪問歯科健康診査
⑦ 歯と口の健康週間キャンペーン
⑧ 休日救急歯科診療
⑨ 訪問歯科診療